読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ムシクイアナ

飼育しているタランチュラ、ヒョウモントカゲモドキ、ボールパイソン、キングスネークなどの飼育記録。またフィールディングの記事も書きます。

【爬虫類の餌】カイコの飼育 幼虫飼育 改良点

この前の記事で考えていた飼育方法を実際に試してみました。

f:id:endlessfield:20161127183500j:plain

こんな感じでザル(食器乾燥に使ってる奴?)と受け皿を使っています。

こうするとカイコの幼虫の糞と細かな食べかすは網目を通って受け皿に落ちます。

大きめの幼虫と、食べれる葉っぱザルの上に残るって訳ですね。

 

 

最初は思惑通りにいくか心配でしたが、何度か試してみるといい感じです。

めっちゃ掃除が楽ちん。

 

 

f:id:endlessfield:20161127183501j:plain

 

ザルを外して、受け皿傾けてゴミ箱に不要なものをポイ!

いちいち幼虫どけて掃除する必要がないので時間が短くて済みます。

 

ただ、繭を作る前の時期は気を付けないといけません。

普通に作ってくれる個体ももちろんいますが、中には気に食わないといって歩き回ってなかなか繭を作ってくれない個体が出てきていました。そういった個体は糸を吐き散らして、他の個体の邪魔になっていたり、掃除の際に糸が邪魔できれいにゴミが落ちなかった理ります。

 

この点に関しては最悪2日に1度カイコの状態を確認していれば防ぐことができますので、私にとってはあってないようなものです。というか2日も餌やりもせずに放置していたら状態が悪くなってしまうし・・・。

 

 

 

飼育記録ということで簡単に感想を述べましたが、

2つとも100均でそろえることができる飼育用品なので、入手も容易です。

小規模で飼育・繁殖をしている方は5セット位買い占めておくといいかもしれません。

 

 

今回は10匹の幼虫を成長させるのが精いっぱいでした。めちゃくちゃ食いがいい餌だったので、慣れてきたら大量に飼育してみたいです。その場合はもっと大きなトレーでやってみて、網は自作って感じになるでしょうね~。理想としては45×90cmくらいの受け皿が欲しいですが、安く手に入るところないかな~?。

 

もっといい方法があったら教えてください~

広告を非表示にする